お墓の構成

ホーム > 墓石 > お墓の構成

墓地を構成する墓石とその付属品についてご説明します。

基本的な構成

一般的なお墓は、墓石と納骨棺(カロート)、区画を仕切る外柵のほか、水鉢や花立などの付属品で成り立ちます。

基本的な構成 塔婆立 化粧砂利・全面敷石仕上げ 花立・水鉢・香炉 水切三点加工 水切三点加工 水切三点加工 水切三点加工 塔婆立 物置台 物置台 化粧砂利・前面敷石仕上げ 花筒 花筒 花立・水鉢・香炉 墓誌 墓誌

墓石の各部名称

石の各部名称

一般的な和型墓のスタイルは、江戸時代にできたといわれています。 当時の福禄寿信仰から、竿石(=寿石)、上台(=禄石)、中台(=福石)と呼ばれ、天・人・地をそれぞれの石にあてはめています。


墓石
お墓の形・スタイルお墓の構成お墓ができるまでお墓の石について
ページ上部へ

お問い合わせ・資料請求